『カクヨム』とは? その2~小説の書き方と投稿の仕方!

今回は『カクヨム』の書きかたと投稿の仕方です!

 

まずは書きかたですが、まぁとにかく簡単です。

『カクヨム』のユーザー登録がまだの方は、こちらの記事を参考にしてください。

 

kakuhaji.hateblo.jp

 

ユーザー登録が済んだ方は、ユーザーページから『新しい小説を作成』のボタンを押してください。

 

f:id:nowar1024:20160310130341p:plain

 

こんなページに移動します↓ 

 

f:id:nowar1024:20160310130442p:plain

 

このページから、まずは基本情報を入力します。

 

『小説のタイトル』と『ジャンル』の設定が必須です。

 

『タイトル』はなるべく魅力的なのものがいいのですが、僕自身どんなタイトルが魅力的だかは分りません。色々とタイトルをつけてきましたが、これだというのはなかなか難しいですね・・・

 

少し前は『4文字系』のタイトルが流行ったり、『俺の○○が○○で○○』みたいなタイトルも流行りました。最近ではタイトルで物語の内容を説明するような『長文型』のタイトルもありますが、どれが良いとは一概には言えません。

 

タイトルは作者のセンスが一番初めに露出するので、ここでバシッと決まると物語がより魅力的になります。

 

『ジャンル』は好きなものを選択してください。

今現在、『カクヨム』では『SF』と『ファンタジー』が人気のジャンルです。

 

全ての項目を埋めたら、↓をクリック!f:id:nowar1024:20160310131400p:plain

 

 

下記のページから小説のエピソードを書いてください。

 

f:id:nowar1024:20160310131346p:plain

 

このページに直接文章を書き込むのもよし、エディターやメモ帳などからコピペするもよしです。個人的には、エディターなどに下書きをしてからの方が良いと思います。初めは横書きに慣れない人もいると思うので。

 

エピソードを執筆し終わったら、ページ右上の『保存』か『公開』のどちらかのボタンを押してください。

 

『保存』すると他のユーザーには見えません。

『公開』すると他のユーザーの読んでもらえます。

 

エピソードを書いて公開すると、下記のページみたいになります。

 

f:id:nowar1024:20160310132205p:plain

 

これで、小説の書き方と投稿の仕方は終わりです。

是非、『カクヨム』で小説を書いてみてください。

 

良かったら、僕の小説も読んでみてください。

七瀬夏扉(ななせなつひ)というペンネームで投稿してます。

 

『カクヨム』→      

kakuyomu.jp

『小説家になろう』→  

七瀬夏扉

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

バナー画像