冷蔵庫にある野菜で『ミネストローネ』をつくってみた!

今回は僕が月に一度くらいのペースで作っている――

『ミネストローネ』のつくりかたです!!

f:id:nowar1024:20160804120336j:plain

 『ミネストローネ』とは、トマトを使った野菜スープです! 

 

基本的には冷蔵庫にある余った野菜を細かく切って、炒めて、煮込むだけの超お手軽料理です。

 

なので、僕は『くず野菜スープ』って呼んでます。

 

さっそく、レッツ・クッキングです!!

 

f:id:nowar1024:20160804120827j:plain

 

材料

 

野菜たち 

(基本的にどんな野菜でも煮込めば美味しくなります)

 

豆缶

トマト缶

ベーコン

ニンニク

オリーブオイル

バター

塩・コショウ

コンソメ

白ワイン

パセリ

パルメザンチーズ

 

f:id:nowar1024:20160804121055j:plain

 

ベーコンを切ってー♪

 

f:id:nowar1024:20160804121155j:plain

 

ニンニクをみじん切りにしてー♪

 

f:id:nowar1024:20160804121224j:plain

 

野菜――

 

ズッキーニとパプリカをさいのめ切りにしてー♪

 

f:id:nowar1024:20160804121232j:plain

 

タマネギも切ってー♪

 

f:id:nowar1024:20160804121259j:plain

 

じゃが芋も切ってー♪

 

f:id:nowar1024:20160804121317j:plain

 

キャベツも切ってー♪

 

f:id:nowar1024:20160804121341j:plain

 

切ってー♪ 

 

(キャベツは多すぎかなと思う量で大丈夫です! 炒めて煮込めば美味しいだしを出して縮みます)

 

f:id:nowar1024:20160804121402j:plain

 

切った野菜はボールにまとめてください!

 

(上記の野菜以外でも――茄子、カブ、カボチャ、いんげん、ほうれん草、レタス、他にも大根、キノコ類、ソーセージ、ミートボール、何を入れてもおいしくできるので、お好みでアレンジを効かせてみてくださいっ!!)

 

f:id:nowar1024:20160804121414j:plain

 

豆缶の豆は水を切って放置しておいてくださいー♪

 

f:id:nowar1024:20160804122050j:plain

 

鍋、または深いフライパンに『オリーブオイル』をたっぷり引いて、みじん切りにした『ニンニク』をきつね色になるまで炒めます!

 

f:id:nowar1024:20160804122059j:plain

 

続いてベーコンを炒めます。

 

ニンニクに火が入り過ぎると焦げてしまうので『弱火』でじっくり。

 

 

f:id:nowar1024:20160804122118j:plain

 

ニンニクを炒め終わったら、『ボールにまとめた野菜』を全てを鍋にぶち込んで炒めます。本当は野菜を炒める順番があるのですが、ご家庭で作る場合はいちいちめんどうくさいので、いっきにまとめて炒めて大丈夫です。

 

f:id:nowar1024:20160804122125j:plain

 

キャベツがしんなり、タマネギが透明になってくるまで炒めます。この時、下味をつける意味で、塩・コショウを一つまみ位しておいてください!

 

f:id:nowar1024:20160804122133j:plain

 

野菜が炒まったら鍋に並々『水』を張り、『豆缶の豆』を入れます。火加減を『強火』にして沸騰させます!!

 

(ここからは、あまり鍋を揺すったり、ヘラで強くかき混ぜたりしないでください。野菜や豆が煮崩れしてしまいます)

 

f:id:nowar1024:20160804122141j:plain

 

鍋が沸騰したら弱火に戻して、『固形コンソメ』を入れます。

ここで『トマト缶』も一緒にいれて煮込んでいきます!

 

(基本的にトマト缶の量が多ければ多いほど『酸味』が強くなります。お好みで調節してください。ちなみにトマトを入れなければ、ただの『野菜スープ』になります)

 

f:id:nowar1024:20160804122148j:plain

 

30分後~

 

f:id:nowar1024:20160804122155j:plain

 

45分後~

 

f:id:nowar1024:20160804122202j:plain

 

45分ぐらい煮込むと、野菜が溶けだしてスープに『とろみ』が出てきます。

この『とろみ』が出てきた状態が、完成の合図です。

 

野菜たちの声を聴いて、ベストなタイミングを見つけるのです!!

 

この段階で仕上げに入って行きます。

塩・コショウをして味を調えて、バターを入れます。

 

(味見をして『酸味』が足りなければ『白ワインビネガー』を入れて、『甘み』が足りなければ『ケチャップ』を入れて調節をしてください!! 鍋に入れた野菜によって味がだいぶ変わるので、味見は絶対に欠かさないようにしてくださいね)

 

f:id:nowar1024:20160804124554j:plain

 

あとはお皿にもって完成です。

お好みでパセリ、パルメザンチーズをふってお召がありください!

 

f:id:nowar1024:20160804124547j:plain

f:id:nowar1024:20160804124601j:plain

 

焼いたパンと一緒に食卓に並べれば、なかなか悪くない『モーニング』になると思います!!

 

『ミネストローネ』は大量に作り過ぎても、『ショートパスタ』を入れたり、『リゾット』にしたりしていろいろ使い道のあるスープなので、ぜひぜひチャレンジしてみてください!!

 

 

 

今回はここまでです

でわー

 

f:id:nowar1024:20160629171159j:plain

グラッツェ――またのご来店をお待ちしてます! 次回の更新をお楽しみに」

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

kakuyomu.jp

 

バナー画像