読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『カクヨムはじめました!』開設1か月を過ぎたことへの雑感――あるいは、このブログの紹介的な何か?

日々このブログをご覧なって下さっている方々、ありがとうございます。

 

本日は日頃のお礼を述べさせていただくとともに、このブログの自己紹介的な記事を再び書いてみました!

f:id:nowar1024:20160322164344p:plain

 まず初めに、このブログは『カクヨム』という投稿サイトに小説を投稿し始めたのを切っ掛けではじめました。

 

僕が『カクヨム』に投稿した小説を読んでくれれればいいなあ、という軽いつもりと――少しでも『カクヨム』に読者がきてくれればいいなあ、というさらに軽い気持ちで始めたものです。

 

『カクヨム』については過去記事をご覧ください ↓

 

kakuhaji.hateblo.jp

 

ブログをはじめて1か月が過ぎ、毎日ブログを更新していたのですが――

 

ブログの読者は現在54名になり、PV数は2000を越えました!

 

これは僕が『カクヨム』に投稿しているどの小説よりも多いPVです。(喜んでいいのか良くないのか? いえ、ありがとうございます)

 

なので、やはりブログの方はブログのほうでしっかり更新を続け、さらにこのブログを訪れてくれる読者の方々に、改めてお礼を述べようと思ったしだいなのです。

 

 

ありがとうございます!

 

 

今現在、このブログでは『小説』をメイン公開しております。

連載が続いているのは――

 

『仕事をやめるたった一つのやり方』

 

システムエンジアの主人公がひょんなことからテロ事件に巻き込まれ、そしてその身を追われてテロ事件に深く関わって行くという物語です。

 

kakuhaji.hateblo.jp

 

ほかにも完結済みの小説をいくつか投稿し終えています。

詳しいあらすじなどは過去記事をお読みください ↓

 

kakuhaji.hateblo.jp

 

そして今僕が一番力を入れているのが、このブログにも投稿した――

 

『ひとりぼっちのソユーズ』です。

 

幼い少年少女が月を目指すSF短編で、こちらはすでに完結しています。

 

kakuhaji.hateblo.jp

 

カクヨムでは現在この短編の続きに当たる物語――

 

『月のプリンセス』を連載しています。

 

kakuyomu.jp

 

以下、かんたんなあらすじです。

 

『月のプリンセス』

月で生まれた最初の女の子ソーネチカ。彼女は人類初の『ルナリアン』で、生まれながらに特別で――そして、とても複雑な女の子だった。
ソーネチカは月のお姫さまであり、いずれ月の女王になることを運命づけられていた。

月の彼女の庭であり城。
そして彼女の海だった。

そんなソーネチカは、いつしか月から見える青い星を焦がれるようになった。手を伸ばし、その場所に辿りつきたいと思うにようになっていた。

その頃から、僕たちは少しずつ離れて行ってしまった。
離さないと誓ったはずのソーネチカが、僕の中で美しく輝いていたはずの月が、少しずつ翳りはじめていたことに、僕は気がつくことができなかった。

僕は月を見上げて手を伸ばす――

そこにいないソーネチカを迎えに行くように。

 

こんな感じの物語です。(わかったかな?)

もしよかったら『カクヨム』にものぞきに来てください。『カクヨム』で完結したら、このブログでも掲載しようとは思っています。

 

 

こんな感じで、小説を中心に記事を投稿しているこのブログですが、今後とも毎日記事を投稿していこうと思っているので、これからもよろしくお願いします!!

 

『カクヨム』の方も盛り上がってくれると嬉しいので、よろしければ『カクヨム』の方でもお気に入りの小説を探してみてください!

 

 

 

今回の記事はここまでです。

それでわー!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

kakuyomu.jp

 

 

バナー画像