読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『カクヨム』からのお知らせ~その1 そして現在『カクヨム』SFランキング1位に君臨する――『異色の作品』!

今回は簡単に簡単に『カクヨム』でのお知らせを記事にしました。

 

そして、現在『カクヨム』のSFランキングで1位に輝くその作品の名は・・・

 『カクヨム』で色々なことが改善されいます。

 

Web小説投稿サイト「カクヨム」運営@kaku_yomu

閲覧機能を改善しました。 ・中断したエピソードを再び開いた際、最後に開いていた段落から再読 ・目次を改善し、「続きから読む」ボタンを追加 ・閲覧履歴件数を50件に増加 kakuyomu.jp/info/entry/201… #カクヨム

2016/03/16 18:59:53

Web小説投稿サイト「カクヨム」運営@kaku_yomu

【修正・再掲】機能改善のお知らせです。 フォローしているユーザーの近況ノートが更新されたことを、マイページでチェックできるようになりました。 #カクヨム kakuyomu.jp/info/entry/201…

2016/03/17 18:10:28

 

いやー、日々進化しています。

 

おそらくコンテストが終わる頃くらいまでには、だいぶ落ち着いて使いやすいサイトになっているかもしれませんね!!

 

そして今現在、カクヨムでは大変なことが起こっています。

 

なんと、現在『カクヨム』ではたった『3文字』の意欲作――

 

『オレオ』が第1に君臨しているのです!!

 

f:id:nowar1024:20160318170301p:plain

 

 

僕のツイッターのライムラインでも、多くの人がこの話題に触れています。

 

まぁ、いろいろな要因でこうなっているのだとは思いますが・・・

これが黎明期の混沌とした面白さだと思います。

 

『何でもアリだよドラえもん!! これがネットのおもしろさ』――こんな感じではないでしょうか? 

 

ここで、僕がツイッターに投稿したネタツイート――

 

 

『カクヨムサイトSF~ある投稿者からの手紙』を張り付けてこの記事を閉じたいと思います。

 

 

クソみたいなネタツーとの連続なので、スルーしてくださっても構いません。

そして・・・なお、この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは一切関係ありません。(ココ重要!)

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんなディストピアで、僕も小説を投稿しています。

(オブライエンに見つからないといいな・・・)

kakuyomu.jp

 

 

 

 

バナー画像